Culture

まちづくりディレクター〈入社6年目〉

キャリアにも
物語がある。

My History

~2013年 学生時代
大学生の時は、地域活性化の活動に毎日奮闘をしていました。地元の祭りを復活させたことをきっかけに、将来は地域に根差した仕事をして、地域貢献をし、街の活気を生み出すような仕事をしたいと思いました。また、旅行も大好きで、卒業旅行は台湾、グアム、スペインと色んな所に行きました。観光バスの添乗員かバスガイドになりたいと夢みていた時期もありました。
2014年 入社して大分県へ
就職を機に初めての県外に一人暮らしで、不安なことばっかりでした。そんな中でも、相談できる同期と優しい先輩社員に支えられて、仕事の基本から臨機応変に対応するスキルを本社で学びました。当時の業務は、システムサポート担当で、お客様に最も近い存在で、システムの操作説明や要望伺いを行っていました。また、1年目から故郷の自治体の担当となり、大きなプロジェクトを成功させたときの喜びとやりがいは今でも鮮明に覚えています。
2016年 転勤で香川県へ
2年間の本社での研修を経て、地元である香川県に転勤しました。2~3年目にかけては、システムサポートに加え、自治体の資産の洗い出しを行い、台帳として整備をする業務を行っていました。法令に則って整備しないといけないため、日々勉強を重ねていました。また、後輩の指導も任されるようになり、大変だった日々でしたが、休みは地元の友達と遊ぶことで、頑張れました。
2017年 新しい業務の挑戦
4年目からは、さらに新しい業務として、自治体の財務書類を作成する業務を行っています。また、地元大学との連携を行い、大学生の頃に学んでいた街づくりに関する業務も行うようになりました。大学生の時に、夢に見ていた、地域活性化を行う仕事の1歩を踏み出すことができました。
2019年 6年目の挑戦
新たな業務を作っていくことを目標に、今年度からAIの勉強を始めました。すでに社内ではシステムエンジニア(SE)担当者がAIを活用したシステムやアプリケーションを開発中です。私は今後、お客様と、SEの間を仲介するような存在になれるよう、もっと知識を付けて、成長し続けたいと思っています。今は、毎年どんどんできることが増えていき、自分の成長を感じながら仕事をすることができて、とても楽しいです。

2030年の未来の私へ

10年後、自分で開拓した新しい仕事をして、街の活気を生み出すような仕事ができていることを願っています。
その未来を実現するためにも、日々努力を忘れずに成長していくよう頑張ります。

One Question

今、就活されている後輩たちへメッセージをお願いします。

「まちづくり」ができる会社を志望
働けば、働くほど面白くなる会社!!
卒業旅行でヨーロッパへ行き、中でもスペインは印象的でした。街がとてもきれいです。言葉が分からなくても困らないようになっているのは、外国人の受け入れ体制が出来ていると強く感じました。私は就活中に自分が主体でバリバリ働けるところ、そして地域活性化の仕事が出来る会社を探していました。会社の説明会で社名を見て、地域に根差した仕事が出来る会社かなと思って話を聞いてみました。入社してその期待は何倍にも膨らんで、バリバリ働くほど面白くなる会社だと実感しています。土日祝に加え、夏休み、特別休暇等、有給も取りやすい環境なので、休日も楽しみですヨ!いっぱい遊んで、いろいろなことを経験してたくさん吸収してください。
Profile
入社年 2014年
所属 香川事務所
職種 まちづくりディレクター
趣味・特技 旅行、キャンプ

旅行は、国内外問わず色んな所に行っています。社会人になって、マレーシア、フランス、ハワイ、シンガポール等の海外旅行に行きました。また、キャンプも大好きで、休日に会社の色んな事務所メンバーで集まってキャンプをしたりします。特に、たき火を皆で囲って話をするのが楽しいです。また、大学生の頃に復活させた祭りには卒業後もずっと毎年参加をしています。