News

採用ニュース

2020.5.26

人工知能を用いた業務効率化を支援します

本日の大分合同新聞の朝刊で、豊後大野市農業再生協議会さんが試験的に行っているドローンを用いた農地転作確認についての記事が掲載されました。

ドローンは九州電力大分支社さん、位置情報は地域科学研究所のデータを使用しています。

人工知能を活用したまちづくり、今後も新たな方法を考えていきます。